ACミランアカデミー現役コーチによる、ジュニア向けサッカーキャンプ

ミランキャンプNEWS

2011年 MVP ヘンリーくん ミラノ遠征レポート



海外は初めてのヘンリー君。若干テンションあがり気味で出発です!


到着翌日から2日間は、ミラノ市内の観光でした。
ミランオフィシャルショップに行き、ドゥオーモに登り、ジェラートを食べる定番コース。


そして、待ちにまった、ミランジュニアキャンプデーです。 世界中のミランキャンプ参加者が集まるこの大会、優秀選手で来ている国もあれば、
チームで参加している国などいろいろありました。


イベントにはミラネッロ君も登場。


開会式は残念ながら雨の中。


そして試合がはじまりました。普段はセンターバックのヘンリー君でしたが、この日はサイドバックを任されることが多かったです。
チームはコロンビア人、カナダ人、アメリカ人などで構成され、我が強い選手が揃っていました。
なぜビブスを着ているかというと、全員が全世界のミランキャンプ参加者だからです。


昼食は、Vismara Sports Center内の体育館で、チームごとにわかれてのビュッフェです。チームメイトのコロンビア人、カナダ人、アメリカ人と一緒に。


午後からは雨がかなり本降りとなりました。監督からの信頼を得たヘンリー君は、全試合フル出場を果たしました。
相手FWはシェバのような風貌ですが、13歳です。
参加者のレベルには若干物足りないものを感じましたし、ヘンリー君も同じように、少し物足りなく思ったかもしれません。
しかし、全世界の選手とプレーできた事はきっといい経験になったはずです。そして、同じチームの他の選手がターンオーバー的に使われてたにも関わらず、ヘンリー君と他の数名だけが全試合フル出場という事は、イタリア人コーチの目から見ても評価されている証なので、そこは自信になったと思います。


そして翌日は、サンシーロでミラン対カターニャのゲームを観戦しました!


この試合、なんと大会参加者はハーフタイムにサンシーロを1周するという特典がありました!


カターニャ戦はミランが圧倒したことと、ピッポが久々に登場してスタジアムが大いに盛り上がりました!